イシカワヒロユキダンススダジオ・blog

運と実力(過去記事ピックアップ)。。。

石川です。

今回は過去記事ピックアップ。
「運と実力。。。」2008-08-26 10:10:45

今回のタイトルは「運と実力」です。
ダンスだけではなく色々な事に関係してきますね。

熱戦の繰り広げられたオリンピックも終了致しました。
結果の良かったもの、悪かったもの、色々ありましたね。

陸上男子、100m×4リレー、銅メダル獲得おめでとうございます。
有力チームのバトンミスでの失格もありました。

でも日本チームはバトンパスを含めベストを尽くしたと思います。
運が良かったかもしれませんがそれも含めて実力です。

柔道やレスリングでも1回戦で優勝候補と当たる事もありましたね。
敗者復活があるかもしれませんが大変だと思います。

オリンピックは4年に1度。
スポーツ選手にとっての4年間はすご~く長い期間です。

第1線で活躍し続ける事は相当大変な事だと思います。
また、それゆえの価値もあるのかも知れません。

ダンスでも運があります。
予選のヒート割りです。

例えば最終予選、2ヒートあり、そこからそれぞれ上位6組アップ。
準決勝進出12組を選びます。

その時、決勝に進む可能性の高い6組が一方のヒートに固まっていたら…
ハイレベルのヒートとそうでないヒートになってしまいます。

ダンスの審査は一緒に踊ってその比較で評価されます。
当然上手い人と一緒に踊った方が厳しくなります。

もちろんなるべくそうならないようにヒート割りされています。
ピックアップの仕方も工夫されていたりします。

しかしどうしても競技に「運」は関係してきます。
音楽もそうです。

自分の苦手な曲がかかるかも?
逆に自分の好きな曲がかかったら…

どんな曲がかかるかはその場になってみないと分かりません。
これも「運」かもしれませんね。

しかし選手は競技結果を「運」のせいにしてはいけないと思います。
特に悪い結果の時。

「運が悪かった」と言っている選手は強くなれません!
良い、悪いはありますが、それを跳ねのける力を身につけないといけない。

ライバルがいなければ競技成績は上がります。
しかしライバルがいる事で自分の実力も上がるのです。

どんな不運も払いのける実力を身につける。
そのためには日々精進する事が大切ですね。

最後に私は「努力している者にこそ幸運が舞い込む」と思っています。
皆さんも幸運が舞い込むよう、努力して下さい。。。

【石川浩之 Twitter】(←クリック!)
【石川浩之 Facebook】(←クリック!)
【石川浩之 Instagram】(←クリック!)

【動画レッスン】YouTube(←クリック!)
【プロデモ動画】YouTube(←クリック!)
◆動画レッスン・基本・ルンバ・チャチャチャ編DVD、発売中◆(←クリック!)
◆動画レッスン・サンバ編DVD、発売中◆(←クリック!)
←1日1回1クリック!
☆携帯・スマホからもクリック!ご協力ありがとうございます♪

Exit mobile version