モチベーションの維持。。。

NO IMAGE

石川です。

今回はこの前の質問を元に書いていきます。

■Unknown (たま)2010-01-26 01:17:20
先生は長年ダンスをされているわけですが、
今までにスランプやダンスに対して興味がなくなってしまったことはありますか?
前は1日中踊っていても苦にならなかったのに、
今は気持ちが入らず練習するのが億劫になってしまっています。
なにか良い克服方法はありますか?

このような質問をいただきました。
要するにモチベーションの維持の仕方だと思います。

まず私は長い間(20年以上)ほぼ毎日、十何時間か踊り続けています。
生徒さんのレッスンと自分たちの練習はまた違うでしょうね。

レッスンは自分にとってお仕事ですのでモチベーションは関係ありません。
一生懸命やるだけです!

問題は自分たちの練習の方ですね。
気持は分からなくないですが…

まず私は今までにスランプを感じた事はありません(鈍いだけかも?)
逆に聞きたい、どうなったらスランプなの?

成績が停滞したら?思い通りに動けなかったら?…
それらでしたら私もありますよ、でも練習不足と考えていましたが。

練習不足とスランプは別物ですよね。
要は自分で思ってしまうとスランプになるのではないでしょうか?

またダンスに対して興味が無くなった事もないですね。
いまだに探究心でいっぱいです。

何事もやり始めからしばらくの間は楽しいものです。
でもいつまでも楽しい時間が続くとは限りません。

大変なのは苦しくなってからも続けられるか?
「継続は力なり!」(ダラダラでは「下手の横好き?」)

今このモチベーションの維持に苦労している人が多いかも?
数年前の競技会ブームも落ち着いてきました。

それは後先考えずどんどん競技会開催、そして楽な昇級。
その結果ある程度のところで頭打ち、C、D級で大渋滞!

競技で良い結果が出ているうちは楽しいですよね。
でも毎回一次予選落ちを繰り返しているとつまらなくなってきます。

本来実力で上がっていったのではなく(失礼)
出ているだけで上がっていけた時代もあったのです。

でも上のクラスに行けば行くほど本当の実力がないとやっていけません。
ここで勝手に自分の限界と勘違いしているケースが多い。

地味な練習(基本)を繰り返せる人にスランプはありません(持論)
さて、ではどうしたら地味な練習を飽きずに繰り返せるのでしょうか?

私はここにいろいろなアイデアが必要だと思います。
まずちゃんと先生に習い続ける事。

レッスンが疎遠になり、自分たちで練習しているとマンネリ化します。
このマンネリ、ワンパターンではモチベーションは上がりません。

そもそも練習は苦しいもの。
その練習をどうやって楽しいものに変えるか。

方法はいろいろありますが、例えば新しい足型に挑戦。
相手の足型の練習をしてみる、すべてを左右反対でやってみるとか…

レッスン着やシューズを変えるなんてのも気分が変わりますね。
練習の場所を変えるなど、とにかく何かを変化させていく事。

ダンスだけではなく、人間関係もマンネリ化してはいけませんね。
何か刺激(心臓に悪くない程度で)を与えましょう。

何事も続けるにはパワーがいります。
みなさんもいろいろ工夫をしてみてください。。。

◆2010新春キャンペーン実施中!◆(←クリック!)
■新規対象、入会金、体験レッスン無料!
■特典、ポイント購入で「X’mas STUDIO PARTY」DVDプレゼント!
■期間1月30日(土)まで

◆動画レッスン・サンバ編DVD、発売中◆(←クリック!)
■サンバの基本、バウンズ、カウント、ウォーク、ベーシック…など収録!

◆動画レッスン・基本・ルンバ・チャチャチャ編DVD、発売中◆(←クリック!)
■動画レッスン、基本のムーブメント、フリーアーム、各ウォークなど…収録!

クリックで動画レッスンページ!
クリックでプロデモページ!

←1日1回1クリック!
携帯からもクリック!今のランキングは?
このブログはリンクフリー、自分のHP、ブログにどうぞ!
ブログ http://blog.goo.ne.jp/ishi-hiro-d-s/

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件