向き不向き。。。

NO IMAGE

石川です。

今回もみなさんの疑問にお答えします。

◆向き不向き (さるまろ)2010-02-10 12:59:25
ラテンとモダン、両方やっている方もいればどちらかに集中して練習している方もいらっしゃると思いますが、人によって向き不向きがあると思われますか?私の先生は、モダンが向いていると思う人にはモダンばかり、というように教わる本人の希望に関わらずどちらかしかレッスンしないケースが多いようです。実際の所どうなのでしょう・・・?

と、こんなコメントを頂きました。

向き不向き、これはやっぱりあるのではないでしょうか?
大きくはラテン向き、スタンダード向き。

さらにラテンでも、チャチャ、サンバがいい人、ルンバがいい人。
スタンダードでも、ワルツ、スローがいい人、タンゴがいい人など。

これは本人の好き嫌いと必ずしも一致しません。
ラテンが好きと言っても見た目がスタンダード向きとか。

背が高く(細め)顔が小さく首も長い、さらになで肩で手足も長い。
思いっきりスタンダード向きな体型ですね。

もちろんラテンにも良いのですが、
一般的にはスタンダード向きと言われるでしょう。

そう考えるとラテンの方が幅が広いかな?
ラテンは体型より、リズム感やスピード感が大切なのかも。

さて、レッスンではどうなるのか。
私は本人の希望が第一だと思います。

いくらこちらがスタンダード向きと思っても、
本人がラテンをやりたいと言えばラテンをやるべき。

本人には「スタンダードも良さそうだよ」と言ってあげます。
最終的な判断は生徒さん自身ですね。

この辺の判断はお教室によっても違うと思います。
向いている方を上手くさせるのが本人のタメというのも分かります。

多分先生も本人の了解を取ってレッスンしていると思いますよ。
(生徒さんが先生に本音が言えない場合もあるかも?)

向き不向き、これは確かにあると思うのですが、
レッスンでは両方をやるべきだと思います。

うちのスタジオの生徒さんでどちらかだけって人はほとんどいません。
(最初のうちはどちらかだけって事もありますが)

なぜなら両方やった方が早く上手くなれるからです。
なにより楽しいし…

早い上達のためには身体を器用にする事。
器用にするためにはいろいろなリズム、ステップ、動きをやってみる事です。

結果、一種目にしぼってやっている人より、
色々な種目をバランスよくやっている人の方が圧倒的に早く上達します。

私の結論、好き嫌い、向き不向きに関係なく、
どの種目もバランスよくやるのが一番だと思います。

ちなみに私はラテンもスタンダードも両方好きです♪
でもみんなには、ラテン向きだよ!って言われます・・・なんとなく納得。。。

◆動画レッスン・サンバ編DVD、発売中◆(←クリック!)
■サンバの基本、バウンズ、カウント、ウォーク、ベーシック…など収録!

◆動画レッスン・基本・ルンバ・チャチャチャ編DVD、発売中◆(←クリック!)
■動画レッスン、基本のムーブメント、フリーアーム、各ウォークなど…収録!

クリックで動画レッスンページ!
クリックでプロデモページ!

←1日1回1クリック!
携帯からもクリック!今のランキングは?
このブログはリンクフリー、自分のHP、ブログにどうぞ!
ブログ http://blog.goo.ne.jp/ishi-hiro-d-s/

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件