右脳派、左脳派?。。。

石川です。

今回はちょっとテストをしてみましょう。

『あなたは右脳派?それとも左脳派?』
情報を理解するとき、どちらの脳を使って捉えているのか?

<テスト1>
指(ゆび)を組んでみてください。
そのときに左右のどちらの親指が上になっているでしょうか?

右親指が上にくる人は、「左脳派」
左親指が上にくる人は、「右脳派」

ちなみに右手を動かすのは左脳、
左手を動かすのは右脳だそうです。

<テスト2>
腕(うで)を組んでみてください。
右腕と左腕、どちらの腕が上になっていますか?

右腕が上にくる人は、「左脳派」
左腕が上にくる人は、「右脳派」

<解説>
左脳は思考や論理を司る人間的な脳と言われています。
左脳派の人は、論理的で判断力に優れ、言語や計算能力が高いタイプとなります。

右脳は五感を司る動物的な脳と言われています。
右脳派の人は、直感的で創造力に優れ、ひらめきやイメージ力が高いタイプとなります。

<テスト1>と<テスト2>を合わせて考えてみましょう♪

<テスト1>が右脳、<テスト2>も右脳の人。
『感覚でとらえてイメージで表現できる芸術家タイプ』

直感でとらえてひらめきで表現するので、本人には理解できていても、なかなか人に伝わらないことが多い!?
天才肌ですが、大成功か大失敗になるかも?

<テスト1>が右脳、<テスト2>は左脳の人。
『直感でとらえて論理的に表現できる出世タイプ』

感覚的にパッととらえて論理的で的確に表現することができるタイプ!
出世タイプとも言われるが、人に何か教えるには向いているんじゃないかな。

<テスト1>が左脳、<テスト2>も左脳の人。
『理解力に優れ的確に判断できる知性タイプ』

物事を論理的にとらえて理路整然と表現できるタイプですが、考えすぎるところも…
行動がともなわないと口先だけになっちゃうよ。

<テスト1>が左脳、<テスト2>は右脳の人。
『論理的にとらえて感覚で表現する躍動タイプ』

本人は的確に理解できても人に説明するのは苦手かもしれませんね。
自分で何かするのはいいが、共同作業ではチームワークを乱すかも。

みなさんはどのタイプでしたか?
やはり右脳も左脳も使ったほうがいいようです。

おまけでトレーニングしてみましょう!
この画像、どちらに回転して見えるでしょうか?

[解説]
右回り(左足を軸に時計回り)しているように見える人は右脳をよく使う人です。
左回り(右足を軸に反時計回り)しているように見える人は左脳をよく使う人です。

自分が見えたほうと逆に回っているように見えるようにしてください。
(足先だけ見る、影を追いかける、体を手で隠して見るなどしてみてください)

反対側の脳も使えるようにしなくちゃね!
素敵なダンスのためにも右脳左脳を駆使して踊ってくださ~い。。。

『フォトチャンネル一覧』

◆動画レッスン・サンバ編DVD、発売中◆(←クリック!)
■サンバの基本、バウンズ、カウント、ウォーク、ベーシック…など収録!
◆動画レッスン・基本・ルンバ・チャチャチャ編DVD、発売中◆(←クリック!)
■動画レッスン、基本のムーブメント、フリーアーム、各ウォークなど…収録!
クリックで動画レッスンページ!
クリックでプロデモページ!
←1日1回1クリック!
携帯からもクリック!今のランキングは?
このブログはリンクフリー、自分のHP、ブログにどうぞ!
ブログ http://blog.goo.ne.jp/ishi-hiro-d-s/

最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件