ヤングサークル行ってきた!。。。

石川です。

日曜日、L&Pヤングサークルのレッスンに行ってきました。
会場は南大沢市民センター。

私はなるべく純代先生と二人で行くようにしています。
一人でできないことはないのですが、二人のほうがいろいろ説明しやすいから。

まず前半のラテン、ルンバの簡単なバリエーションをやりました。
バリエーションといっても7~8割はベーシックです。

でもちょっとしたアレンジでカッコよくすることもできます。
で、問題は足型ではなくそれをどう踊るか!

ベーシックでさえ上手い人が踊れば素晴らしくなる。
足型の問題ではないってことですね。

今回私たちはリード&フォロー、コネクションについて説明してきました。
距離感をどう変化させていくか?

この説明は先生二人の方が良いですモンね。
リード&フォローは長年同じパートナーとやっていればできる、ってモンでもないです。

逆にできている同士が組めばその瞬間からリード&フォローを使って踊ることができます。
要するにそれぞれがリードの仕方、受け方ができていなければいけない、一方だけではダメです。

すごく近づいたり離れたりするのだけどほとんど力は使いません。
この辺は皆さん苦労していたかな(笑)

後半のボールルーム、まずワルツをちょっと踊ってもらい…
そのあと各自ホールドを作って体重移動の練習。

上手い人とはどういう人のことなのか、これを一言でいえばボディトーンが強い人!
ではボディトーンとはなにか、身体の引っ張り合い。

単純に身体を引っ張っている数と強さです!
右へ左へ上へ下へ前へ後ろへ斜めにも…それらが継続的にギリギリのその先まで。

こちらもそれほど力は使いません。
そのあとはきれいなホールドのまま各自ムーブメントの練習。

ホールドの安定はもとより、ボディを使ってムーブメント、ヒップ、膝、足首も意識してもらいました。
今度は同じことを組んでやってもらいます。

このような練習をいっぱいいっぱいやって、それからステップをするべきなのです。
どうしても社交ダンスはステップ先行になりやすい。

それはある程度仕方ないと思うのですが、なるべく早い段階でリード&フォローやムーブメントを意識して欲しいです。
今回参加された皆さま、難しかったかもしれませんがとても大切なことなので頑張って練習してください。

それでは、また。。。

『X’masスタジオパーティーのお知らせ』(←クリック!)
■2018年 12月15日(土)16:00~20:00
■前売4,500円 当日5,000円(ドリンク・軽食付き)
■ドレスコード… クリスマス♪

【動画レッスン】YouTube(←クリック!)
【プロデモ動画】YouTube(←クリック!)
『フォトチャンネル一覧』(←クリック!)
◆動画レッスン・基本・ルンバ・チャチャチャ編DVD、発売中◆(←クリック!)
◆動画レッスン・サンバ編DVD、発売中◆(←クリック!)
←1日1回1クリック!
☆携帯・スマホからもクリック!ご協力ありがとうございます♪

最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件