パーティー予定日…通過。。。

石川です。
先日、7月12日は当スタジオ17周年記念パーティーの予定日でした。

コロナ問題で一応、12月13日(日)に延期しましたが…
まだ今後どうなっていくのかわかりません。

東京では連日200人超え、日本全体でも一日の新規感染者が400人を超えています。
アメリカでは一日の感染者が7万人を超えるというとんでもない数字。

現時点では活動を自粛するのが良いのでしょうが、経済とのバランスが難しい。
とは言ってもこの時点で「Go To キャンペーン」はいかがなモンでしょうかね。

ダンスパーティーも早いところでは今月中にも開催されます。
※私たちは今のところ今月の参加予定なし。

やらないほうがいい?今後のためにもやったほうがいい?
時期早尚?誰かが始めなければいけない?責任は?…

正直それぞれの環境、状況があるので正解はわかりません。
やるのなら、でき得る最大限の感染防止策を講じての開催となるのでしょう。

お客様の人数、座り方、ダンスタイムはどうする?
デモやプロアマミックスのときのマスクは?ディナーは?料金は?

その他あらゆるところに気を使い、新しいスタイルになるのは間違いない。
それでも感染しない、とは言い切れません。

そもそも予防に100%はありません。
可能な限りリスクを減らす、それだけです。

ここまで書いてなんですが、私はもともと消極派ではありません。
いろいろな活動を応援したい…のですが、それでも悩みます。

最大限の感染予防をしてもなるときはなってしまうのか?
その場合は自己責任でいいのか?主催者の責任になるのか?

今感染者が増えているということは、自分の感染確率が上がっている、ということ。
答えの見えないトンネルの出口はどこだ!?

とにかく今は自衛して、世間の動向を静観しています。
それでは、また。。。

最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件