競技とマスク。。。

石川です。

社交ダンスの競技中のマスクは必要なのでしょうか?

いや、もちろん感染抑止のためにはしたほうが良いのはわかっていますが…

なるべくしないで済むようにできないのかな、と思って。

いろいろな考えがあることはわかっています。

事前のPCR検査の実施とかワクチン接種等でどうなのでしょう。

とにかく個人的にはダンスの競技会はマスクなし派です。

他のプロスポーツでマスクをしたままってなにがあるでしょう?

もうすぐ始まるオリンピックでマスクをしたまま行う競技は?

野外はもとより室内競技もマスクをしていないですよね。

またダンスには表現も大切な要素です。

コレがマスクで阻害される。

踊るほうの気持ちも不本意、観る側も表情等が伝わらないのはつまならいようです。

またマスクをしていても鼻が出ている等の書き込みも見かけますが…

出しているのではなく出ちゃうのです。

最大限にゴムを強くしてもネックを使うとズレちゃうんです。

プロのネックの速さ、激しさは尋常ではありません。

1曲だけでも100回以上ネックを使うと思います。

なるべくフィットするマスクを探し、練習で試していますがほどんどのマスクはズレました。

オシャレにしようと石を貼ったモノを試したこともありますが…案の定ズレました。

その状態で感染抑止の効果は?

踊りの魅力を半減させ、抑止効果も不十分なマスクをする意味はどれほどなのか?

オンライン配信などのときも観る人(マスク推奨派)のことを考えてマスクをしていた経緯もありました。

観る側のことを考えるのも大切ですが踊る側のことも考えて。

少し前に学生がマスクをしたまま運動して亡くなってしまったニュースもありました。

踊りのパフォーマンスを下げるだけでなく、もっと大きななにかが起こってしまう可能性もあります。

アマチュア高齢者の場合さらに危険が高まるかもしれません。

これからは熱中症の問題もでてきます(それを考慮して給水タイム等はありますが)

踊るとき以外はマスク着用で良いと思うのですが、踊るときのマスクはナシにしてほしいと思った次第です。

異論があるのはわかっています。

以上、現場よりお伝えしました。

それでは、また。。。

最新情報をチェックしよう!

◆新型コロナ関連の最新記事8件