新・床置きシューズブラシ。。。

石川です。

以前作った床置きシューズブラシたち…

「自作シューズブラシ器」(←クリック!)

悪くはないけど不満点もある。

で、改善しようと思ってまた挑戦しました。

今までよりちょっと大きい土台を用意して枠組み。

周りを100均の木材で敷き詰める。

ワイヤーブラシを三個置いてちょうどよくなるように。

ワイヤーブラシ一個200円くらいです。

created by Rinker
ハンディ・クラウン(Handy Crown)
¥253 (2022/12/04 23:49:19時点 Amazon調べ-詳細)

足置きのところと枠に100均の木目シートを貼る。

裏からクギで固定、そこに滑り止めのゴムシート。

同じ木目シートでカバーをつけて完成!

<改善点>
・ゴミが飛び散らないようスペースを作った。
・ブラシカバーを分割したのでカバーが置きやすくなった。
・足置きのスペースを広くした。
・質感を統一して見た目をよくした。

ブラシが傷んできても簡単に(安く)交換可能。

かなり良い感じにできたと思うんだけど…

コレを見た純代センセ「どこ目指してんの?」

いやー、いずれ各お教室に卸せるよーに(笑)

材料費千円くらいで良いモノができました♪

それでは、また。。。

最新情報をチェックしよう!