ダンス歴。。。

石川です。

今回は「ダンス歴」について考えてみます。
私も質問などのときに、ダンス歴を書いてくださいと言ってますが…

実はこれはほとんどアテにならない。
目安程度でしょうね。

例えばダンス歴1年で考えてみましょう。
まず習っている環境の問題。

ダンス教室でプロの先生に個人レッスンの人もいれば、
アマチュアの先生にグループレッスンの人もいるでしょう。

かかる費用も全然違いますし、内容も違います。
でも両方とも「ダンス歴1年」になるのです。

これだけでもどれだけ踊れるかに相当の差があると思います。
さらに違いが出るのは「時間」です。

例えば両者ともプロの先生の個人レッスンを受けているとしましょう。
Aさんは週一回1時間の個人レッスン、プラス自宅練習週に2時間としましょう。

一方Bさんも週一回1時間の個人レッスンを受けています。
でもこちらは毎日2時間の自主練習をしていたとしたら…

Aさんの1年間のダンス時間・・・156時間。
Bさんの1年間のダンス時間・・・782時間。

Aさんの5倍以上になりました。
単純にBさんの1年はAさんの5年分に相当します。

練習は近い間隔でやるほど継続性があり効果が高まります。
なので実際はAさんはBさんに5年では追いつけないでしょう。

もちろんこれは単純計算なので実際はどうなるかわかりません。
練習の内容によっても結果が変わってきますし・・・

建設的な練習をしているか、あるいは不毛な練習になってるか?
ちゃんとレッスンを受けていれば適切な方向に導いてもらえると思います。

いつも言っていますが、上手くなるためには練習しかない!
先生が上手くはできないのです。

先生は道を示すだけ。
進むのは自分です!

私はなるべく近道を示すようにしているつもり。
ただ近道は険しいことが多いのです!

話しがそれてきたので戻します。
今回は極端な例をあげましたが、ダンス歴はアテにならない。

そもそもぶっちゃけた話し、ダンス歴は関係ない?
要は「上手いか下手か」です。

1年でも上手い人は上手い、10年でも下手な人は下手。
才能ではない、ちゃんと練習して上手くならない人はいない。

仮に一生懸命練習しているのになかなか上手くなれない人がいたとしたら、
練習方法が間違っているのです。

みなさんも早い上達のため、効率のいい練習をたっぷりしてください。。。

『フォトチャンネル一覧』

◆動画レッスン・サンバ編DVD、発売中◆(←クリック!)
■サンバの基本、バウンズ、カウント、ウォーク、ベーシック…など収録!
◆動画レッスン・基本・ルンバ・チャチャチャ編DVD、発売中◆(←クリック!)
■動画レッスン、基本のムーブメント、フリーアーム、各ウォークなど…収録!
クリックで動画レッスンページ!
クリックでプロデモページ!
←1日1回1クリック!
携帯からもクリック!今のランキングは?
このブログはリンクフリー、自分のHP、ブログにどうぞ!
ブログ http://blog.goo.ne.jp/ishi-hiro-d-s/

最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件