プリンタに物申す!。。。


石川です。

本日もスタジオの大掃除、継続です。
ケンちゃん、ユリリンも来てくれてこちらは順調に進んでいきました。

さて、今回は年賀状を製作していたときの話し。
まず、なぜいつもこの時期にプリンタの調子が悪くなる?(笑)

いつも使っていない人が年末にうまく動かないというならまだわかる。
でもうちではほぼ毎日のようにプリンタは使っています。

なのに、なのに、よくこの時期に不調になります。
まぁ、機械ですのでいつかは壊れるとは思っていますが…早くないか?

私はキャノン製を使っていますが、買い換えて二年半経っていません。
もちろん使用頻度によるのでしょうが、もうちょっと持って欲しいな。

以前もプリンタについてグチった気がしますが…
本体はどんどん新しい機種が出てきます。

でも機能がアップというより退化していませんか?
印刷品質は変わらず、音がうるさくなったり、サイズが大きくなってたり、起動(清掃?)時間が長くなってたり。

インクの数はどんどん増えていきますし、一色でもインク切れしたら印刷できません。
新しい機種になると今までのインクが使えないことも多い。

今回「プリンタヘッドが違います」のエラー表示。
これも疑問、インクならともかくプリンタヘッドなんて取り替えないって。

どうやらインク吸収体がいっぱいになるとそんなエラーが出たりするみたい。
うちではフチなし印刷が多いので、その場合インク吸収体が早くいっぱいになるようだね。

ある意味「自爆タイマー」のようなモノでしょうか。
ある程度使ったら半強制的に使えなくなる仕様?

で、本体を買い替えさせる、高いインクと一緒に。
手元には今までのスペアインクがいっぱい残ることになる。

果たしてこれらの方法は使用者のことを考えている姿勢なのでしょうか?
メーカーも売り上げを考えてのことなのはわかります。

問題はその方法、方向性と言ってもいいかも。
プリンタ本体の性能やデザインを魅力的にしないといけない。

インク代で儲けようとしても今は互換インクが格安で売っているのでムリです。
スマホも似たようなことやってますよね、本体安くして通信料で稼ごうとする。

他にもいろいろ言いたいことはあるけど、まあいいや。
結局まだプリンタの買い替えはしていません。

スタジオには他のプリンタもあるのでそっちで印刷しました。
古い機種のほうが壊れない!(笑)

そんなモンだよねー。
それでは、また。。。

【動画レッスン】YouTube(←クリック!)
【プロデモ動画】YouTube(←クリック!)
『フォトチャンネル一覧』(←クリック!)
◆動画レッスン・基本・ルンバ・チャチャチャ編DVD、発売中◆(←クリック!)
◆動画レッスン・サンバ編DVD、発売中◆(←クリック!)
←1日1回1クリック!
☆携帯・スマホからもクリック!ご協力ありがとうございます♪

最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件