審査員問題。。。

石川です。

以前いただいたコメント、私なりの意見です。

◆Unknown (みかん)2017-07-19 12:48:43
私が見たいのは、政治的な力がからんでいない純粋な競技会です
統一全日本なんて、観客から大ブーイングの出るようなジャッジを平気でする審査員が居ますよね
あんな人達が競技会をつまらなくしてるし、日本のレベルと下げていると思うのですが

◆ジャッジ! (unknown)2017-07-19 15:20:13
一生懸命戦って踊っている選手のダンスが観たくて行っても、政治的な、あまりにも露骨な審査結果の時は観戦する気が失せてしまいます。
連盟や団体に関係なく、純粋に公平な審査が出来るように、審査員の顔ぶれを毎回変えて欲しいです。
外国人のジャッジがたくさんいるとまた少し違う気がします。
純粋にダンスを観戦したいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お二人ともバルカーカップ統一全日本戦のジャッジについて言っているようですね。
同じような内容なのでまとめて答えます。

確かに公平なジャッジが理想ですが、難しい問題です。
選手誰とも関係のない審査員クラスの先生はまずいません。

主観が入るのは(えこひいきと違って)ある程度仕方ないことだと思います。
問題は見ている人が納得できないレベルの違いが出てしまうこと。

芸術的観点で言えば、ピカソが好きな人もいればゴッホが一番の人もいます。
審査員皆が同じ見方をしてもつまならくなるので違う見方は必要。

外国人ジャッジを増やしてもやはりそのジャッジに習っている人が有利になるでしょうし、
国内と同じく多くの外国人ジャッジも日本の選手と繋がりを持っています。

私はなにも政治的なジャッジを肯定しているわけではありません。
今世界でもジャッジ問題があり、審査員にクラスを設ける動きもあります。

バルカーカップ統一全日本でもいろいろ工夫をしているようです。
直前まで誰がジャッジするかわからないようにしたり、事前の外国人審査員にレッスンを受けられないようにしたり。

当日もコンペ直前に複数のジャッジの中から担当を決めるようにしたり…
なるべく公平に審査できるよう努力しています。

社交ダンスと違うジャンルから(クラシックバレエやジャズダンスなど)審査員を招聘の案もありますが…
専門的な技術が判断できないのでコレもまた問題があります。

ショーダンスやセグエのようにショー的な要素が多い場合はある程度良いと思われます。
やはりバルカーカップ統一全日本のようなコンペは最高の社交ダンスの審査員が良いと思います。

最後に、選手の立場で答えさせていただきます。
私も今まで不公平?なジャッジングを受けたことは多数あります。

でもそれがイヤと感じたことはほとんどありません。
どんな不公平なジャッジを受けたとしても選手に非はないのです。

だけど私は逆にそんなことをされるのは私の実力不足と考えるようにしています。
誰がどう見ても納得できるような踊りをすればいい!

ダンスの技術だけでなく人間力も含めて向上していかねばいけません。
今までも、多分これからもこの思いに変わりはないでしょう。

人間が評価する競技に絶対はありません。
そこが難しさでもありおもしろさでもある。

見ている人すべてが納得できるような審査、お願いいたします。
以上、私の考えでした。

それでは、また。。。

【動画レッスン】YouTube(←クリック!)
【プロデモ動画】YouTube(←クリック!)
『フォトチャンネル一覧』(←クリック!)
◆動画レッスン・基本・ルンバ・チャチャチャ編DVD、発売中◆(←クリック!)
◆動画レッスン・サンバ編DVD、発売中◆(←クリック!)
←1日1回1クリック!
☆携帯・スマホからもクリック!ご協力ありがとうございます♪

最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件