決断!。。。

石川です。

今回は重大なことをお知らせするつもりです。

私たちもだいぶ長く競技生活を続けてきました。

ラテン引退後はボールルーム一本にしぼり頑張ってきました。

しかし二人ともまた誕生日を迎えてしまい…

そのあとにお知らせしようと決めていたことがあります。

石川浩之、菅野純代組は2021年、競技生活に・・・

競技生活を・・・

競技生活から・・・

引退しません!

いや、それどころか…

ラテン現役復帰します!

マジで!

はっはー、そろそろ引退だろーと思った方、残念でした(笑)

逆、ラテンの復活だ!

正直ここに至るまでにはいろいろ考えました。

全然コンペのなかった去年、本当に引退も考えました。

それが純代先生とあれこれ話しているうちに、いつの間にかラテン復活の話しになってた(笑)

私たちは(私だけ?)もともと逆境にめげないスーパーポジティブ人間です!

とは言ってもうっすらしてた想いがハッキリしたのは今年になってから。

当然復活と言っても昔のように踊れないことは重々承知。

それでもやってみたい、の気持ちが上回った結果の結論です。

純代先生も了承してくれて、今せっせとダイエットしてます(笑)

うちの生徒さんたちにはすでにお知らせしました。

皆さん快く応援してくれています(ありがたい)

私たちがラテンのコンペに出ていたのを知らない生徒さんも結構います。

生徒さんのためというのもありますが、一番は自分たちのため。

さすがの私も去年はモチベーションが低下していました。

ダンスのレベルを上げたい、というよりはキープしたい、いや低下を遅らせたい(笑)

そのためにはただ持続してるだけではダメ、自分をもっと追い込まねばいけません。

この追い込む作業ができなくなってくるのです。

そこで出てきたのがラテン競技に復帰という案でした。

すでに引退から11年がたとうとしています。

背水の陣、いや、失うモノはなにもないって感じか。

昨今のダンス事情の懸念もあります。

今競技会の開催が少ない、また開催されても出場者が少ない。

それもわかるのですが、このままでいいのか、なにか自分でできないか?

ダンサーにできることは踊ることです!

微々たるモノかもしれませんが、ダンス界の賑やかしになりたいと思っています(笑)

これが先日言っていた今年は積極的に活動する、ということ。

石川先生たち、血迷ったと思う人もいるかもしれないけど…

「ダンスで血迷ってなにが悪い!」(←開き直り、笑)

とゆーことで今後どこまでできるかわかりませんが…

(体力的な問題や、病気、ケガ等もあるかもしれませんので)

とりあえず行けるとこまで、アクセル踏みこんでみます!

応援よろしくお願いいたします♪

それでは、また。。。

最新情報をチェックしよう!

◆ダンスチャレンジの最新記事8件