初心者が踊りやすい?。。。

今回は「踊りやすさ」をテーマに考えてみます。
主に私がレッスンの時、女性と組んで感じる事です。

「踊りやすさ」とは踊りの上手さと別に存在します。
上手くても踊りにくい、って事も少なくないです。

結局はリードがちゃんと受けられるかどうかって事ですね。
しっかりリードを受けてくれる=踊りやすいという事になります。

まず、踊りにくいのは中途半端に上手い人。
ある程度知っているけど本質は掴んでないレベル。

踊り慣れてくる時期で次を予測したりします。
タイミングもルーズになりやすく、ステップのミスも目立ってきます。

実はこの中間層(?)が一番多いんです。
これを超えて本質を掴んでいる人が最も踊りやすいですね。(←当たり前

この上級者に近い感覚が、意外にも初心者の踊りなのです。
何も知らないので100%男性に頼っています。

リードを受ける手にも、もの凄い集中力です。
これが男性からすれば踊らせやすいのです。

最初に言いましたが、上手く踊れる訳ではないよ。
アクマで感触の話し、気持ちよく踊れる場合があるかもって事。

上級者も初心者も似た感覚との事、
では具体的にどこが違うのでしょう?

初心者は何も分からず頼っている状態。
上級者は全てを知っていて知らんぷりが出来る女性です。

次が分かっていても自分から動いてはいけないのです。
男性のリードを待って、それから素早く反応します。

技術的には上級者、でも気持ちは初心者。
最初の頃のフレッシュさをいつまでも忘れないよーに踊れるといいですね。。。


↑クリックでイシカワヒロユキダンススタジオのHPに移動します!

←1日1回1クリック!
知らんぷり出来る人、お願いします!

このブログはリンクフリー、自分のHP、ブログにどうぞ!
貼り付け用アドレス(トップページ)
ブログ http://blog.goo.ne.jp/ishi-hiro-d-s/
PC用ホームページ http://www.ishikawa-dance.com/
携帯用ホームページ http://www.ishikawa-dance.com/mobile/

最新情報をチェックしよう!

◆ダンスの色々…の最新記事8件