要請って。。。

石川です。

新型コロナウイルス問題、先日さらに10日程度の自粛要請がでました。
10日後にはさらに5日、結局3月いっぱい、となるかもしれません。

自粛要請と言っていますが、そもそも要請とは、
「必要な事が実現するように、願い出て求めること」となっています。

「禁止」なら強制力がありますが「要請」は任意です。
なるべくやらないでね、ってことです。

学校の休校要請のとき、20 ~30%くらい休まないところがあるのでは?と思っていたのですが、
なんと99%が休校、私の予想より全然多かった。

それだけ怖いのかもしれないし、なった場合の責任問題も難しそう。
なんとかやりたい学校もあったでしょうが、あの世間の流れでは続けにくいでしょうね。

個人的には、子どもはともかく大人は自己判断で良いと思います。
いや、今もそうなのですが、良くも悪くも右へならえ的な気がします。

実際にイベントを開催して大たたきされたり、多数のクレームがいったり…
開催は主催者判断、来場するかはお客さま判断ではダメなのでしょうか?

もちろん、主催者側はできうる最大限の対処をするべきだと思いますが、
なるときはなるし、ならないときはならない。

イベントに参加しない、外出を控える、マメに手洗い、マスク着用…
これらで100%かからないとは言えないでしょう。

もはや誰がいつ感染するかわからない状況です。
すでにあなたも「無症状感染者」になっているのかもしれない。

リスクを減らすことはできてもなくせないのです。
PCR検査をもっと、とか、保険適用とかあまり意味がないのでは?

陽性だったとしてワクチンがあるわけでもなく、対処療法を施すだけ。
コロナと判明しなくても対処療法はするでしょう。

ただ自分からの感染拡大の抑制意識が強くなるかな、程度です。
現実的に今、喉が痛いだけでも不安、普通の風邪すらひけないです。

ちょっと不謹慎な考え方をすれば、自分がヤバイと思ったら検査します?
する人もいれば、しない人もいるんじゃないかな?

だってコロナ感染者って悪者みたいなんだモン。
本当は疾患者で病人、労わられてしかるべき存在です。
(事後の行動に問題がなければ)

スペシャリストの病院の先生方ですらかかってしまう病気です。
素人の付け焼刃的な防御策で防ぎきれると思えません。

マスクしかり、しないよりはしたほうがいいんじゃね、くらいなモンです。
高齢者、持病がある人は要注意なのでしょうが。

個人的にはウイルスより経済がストップしていることのほうが何倍も怖いです。
だからイベントをやったほうがいい、と言いたいわけじゃない。

自粛できる(余力がある)ところは自粛してください。
でもカツカツでやっているところは、例え短期の自粛でもアウトかもしれません。

国は要請(お願い)なので、ほぼ責任は負わないでしょう。
休業補償の話しも出ていますが、どれだけできるのか疑問です。

やはり国はオリンピックを第一に考えているように思えます(気持ちはわかります)
でもこのままでは日本経済が破たんすると思います。

血流を止めたら人間は生きていけません。
今は動脈を止めて毛細血管だけで生きながらえているような感じかもしれません。

逆に経済がしっかり回っていれば、今より感染者が増えても事後の影響は少ないかもしれません。
今のままでは終息しても、そのあと立ち直れないかもしれないから。

失礼ながらテレビに出ている多くの感染症専門家の話しも参考にしていません。
なんせ新型で、実態がわかっていないウイルスを多分こうだと思います、程度の話しだモン。

今はスポーツ界も中止、延期、無観客…
大相撲は本場所ではなく稽古のよう、高校野球もかわいそうな結果になりました。

今の社会は情報が多い、1人が怖いと言ったことより100人が怖いと言ったことのほうが恐ろしいですよね。
情報の判断は各自が冷静に行うべきだと思います。

無責任なことを勝手にほざいておりますが、本当に怖いのはコロナではなくその後。
日本経済、いや、世界経済は復活できるのか?

コロナウイルス自体は天災のようなモノだけど、
経済損失は人災かもしれない、ふとそう思ってしまいました。

願いは一つ、一刻も早い事態の収束&平穏な日々。
あまりマイナスなことばかり考えずに、今できるプラスを考えていきましょう。

それでは、また。。。


↑クリックが励みになってます!

最新情報をチェックしよう!

◆ぼやきの最新記事8件